商品のパッケージ(紙器・紙箱・化粧箱)のデザインや木型(形式)の設計から印刷、表面加工、トムソン、貼合、箔押しまで一貫して製造します。

平日 9:00〜17:00(定休日:土・日・祝日)
HOME > 箱のタネ

箱のタネ

箱のタネとは

箱のタネは、ちょっと変わった形の化粧箱をご紹介しています。

  オリジナルで化粧箱を作製するなら、変わった形の化粧箱を作製したい。

だけど、展開図にするとどうなるのか想像出来ない。
 
そんなときは、箱のタネを覗いて下さい。

売り場で目立つ箱、お客様が思わず手に取りたくなるような箱、形そのものにデザイン性のある箱など、色々ありますよ。
  展開図面も無料でダウンロード出来ます。

それぞれの化粧箱の使い方に決まりはありません。

  新しく化粧箱デザインを始めるとき、アイデアに行き詰まってしまったとき、箱のタネがあなたのお役に立てると幸いです。
 
ご不明な点や気になる事がありましたら、専属スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

箱のタネ一覧

箱のタネ1

キャラメル式ケースの変形。ポイントは天部分の形状の特異性です。欧米のパッケージによくある遊び感覚を曲線で表しています。機能性ではキャラメル式ケースと何も変わらないが、部分的な変化でどことなく「洋菓子のパッケージらしさ」を演習できます。

箱のタネ2

ジゴク底式ケースの変形。ポイントはフタとなる部分を波状にカット。穴にリボンを通し結びフタをします。構造、視覚的に遊び心のあるアイデアです。

問い合わせ
見積もり