紙箱・化粧箱.net

箱作の専門スタッフ在籍!0120-960-2549時〜17時 (土日祝除く)
メニュー
HOME > Q&A > 紙の重さってなんですか?

紙の重さってなんですか?

Q

紙の重さってなんですか?

A

紙の厚さは(連量)は、四六判(788mm×1,091mm)という原紙の、1,000枚(一連)あたりの重さをkgで表示いたしております。kg数の大きな紙が厚い紙、kg数の小さな紙が薄い紙となります。用紙によっては紙質メーカーなどの違いで、同じ連量であっても厚みが異なるものもあります。

・紙の重さについて

坪量

・坪量(g/㎡)
紙の重量単位にはgを使いg/㎡とも表します。コートボール紙310gや270gは、1平方メートルあたりの紙1枚の重量の事で、同じ銘柄の紙の場合、坪量が大きくなるほど、厚い紙といえます。ただし、紙の種類は豊富でその密度もさまざまです。

《 前のリストに戻る
紙箱化粧箱を探す

商品・オプション一覧

紙の種類について

\ 箔押し、ニスなど人気加工を紹介 /