紙箱・化粧箱.net

箱作の専門スタッフ在籍!0120-960-2549時〜17時 (土日祝除く)
メニュー
HOME > 事例 > iPhone風 ギフトボックス

iPhone風 ギフトボックス

お客様から「iPhoneのような高級感のある箱は作れますか?」とのお問い合わせがあり、貼箱職人が試行錯誤を重ねて完成させた「iPhone風」の貼箱です。

「iPhone風」としているのは、Apple社が通常の箱製造機をiPhone専用機にカスタマイズして作成しているため、全く同じ仕様で箱を作ることができないためです。

通常の貼箱にiPhoneっぽさを加えたことで、さらに高級感のある箱に仕上がっています。

特長

・通常の貼箱と比べて、箱の角がくっきりしていてシャープ
 ※左がiPhone風貼箱 DSC0338 at iPhone風 ギフトボックス

・通常の貼箱よりも紙が分厚く、箱の重さもずっしりとしていて重厚感がある DSC0345 at iPhone風 ギフトボックス

注意点

一つ一つ手作業で貼り合わせているため、重なっている箇所や角に凹凸が生じます。
手作業での箱製造 凹凸の例1 手作業での箱製造 凹凸の例2

・上紙に印刷を施す場合、紙を貼り合わせる箇所では、柄の見当を合わせることができません。 また、紙の材質によっては貼り合わせた部分の接着力が弱くなり、若干の浮きが生じる場合があります。 箱の貼り合わせ 浮き部分の例

開閉時の感覚

通常の貼箱にはないiPhoneの箱特有の開閉時の感覚(開けにくさとゆっくり降りてくる感じ)もあります。

箱の作成について

このiPhone風の貼箱は作業工程が多いため、通常の貼箱より納品までにお時間を頂いており、価格に関しても高価な製品となっています。
(例:100個作成の場合の納期: 約1か月~)

それでも、通常の貼箱とは違った高級感や重厚感がございますので、 高級な商品のギフトボックスとしておススメです。

「普通の貼箱とは違ったこだわりの箱が欲しい!」
「あのスマホの箱と同じような箱が欲しい」
という方は是非一度お問い合わせください。
お問い合わせ

商標について

※Apple、iPhoneは米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。


製品の仕様

用途
ギフトボックス(iPhone風)
印刷方式
オフセット
素材
箱外側・上紙:雷鳥コート90k
加工方法
マットPP・浮き出しエンボス
形状
貼箱(フタ身式)
色数
フルカラー
サイズ
W78×D150×H43mm(内寸)
商品コード
90098-7087H(2020.9)

iPhone風 ギフトボックスに使用した商品

紙箱化粧箱を探す

商品・オプション一覧

紙の種類について

\ 箔押し、ニスなど人気加工を紹介 /