ジゴク底は底面を組み立てる紙箱でキャラメル式箱よりも底面に強度を持たせた形状です。ワンタッチ式箱と比べると強度が弱く、軽量の商品梱包に利用されます。

お問い合わせお見積もり
0120-960-254
HOME > 展開図面 > ジゴク底箱

ジゴク底箱

 地獄底箱は底面を組み立てるタイプの紙箱で、キャラメル式箱よりも底面に強度を持たせた形状のことをいいます。多くの商品に利用されていてオリジナルの化粧箱や業務用の箱にも使われています。底の強度があるとはいえ、あまり重い商品だと底が抜けてしまうことがあります。底の中心部に力がかかると特に弱いので、丸い物や変形物を入れて使用することには不向きです。ワンタッチ式箱と比べると強度が弱く、軽量の商品梱包によく利用されます。
  • 接着せずに蓋(フタ)は差し込み式になっています。底は組み立て式となっています。
  • 底部分の四方を組み合わせることによって、ロックする構造です。重量物にも耐える構造となっています。
  • 使用前は平面でかさばらないので保管がしやすいです。
  • 箱状に組み上げる作業時間を要します。
  • 底面は必ず組み上げた部分となります。上部が蓋(フタ)となります。

 既存の形状から箱を作りたいというお客様には、「化粧箱つくる.net」にて木型作成費用をかけずに紙箱・化粧箱を作成することが出来ます。作成したい化粧箱の形状を選択して、印刷内容を選択するだけで簡単にお見積もり金額が算出されます。ぜひ一度サイトを覗いてみて、化粧箱の見積を行ってみてださい。 化粧箱つくる.net

ジゴク底箱を使用した商品

pagetopHOME

-->