キャラメル式箱は箱の上下に差し込みのフタがついており、ケーキ入れ、お菓子入れ、おもちゃ箱、店舗用ギフトボックス等、さまざまな用途で使用できます。

お問い合わせお見積もり
0120-960-254
HOME > 展開図面 > キャラメル式箱

キャラメル式箱

 キャラメル式箱はサック箱ともいい、箱の上下に差し込みのフタがついた形状をいいます。お菓子のキャラメルを入れるパッケージがこの形状だったので「キャラメル箱」という呼び名で広く知られています。筒状の胴体を持ち、上下に差し込み式のフタが付いている箱で、紙箱の中で最も代表的な形状といえます。蓋の差し込み部分に切れ込みを入れ、内容物の重みで底が抜けるのをある程度防ぐことができます。ケーキ入れ、お菓子入れ、おもちゃ箱、店舗用ギフトボックス等、さまざまな用途で使用できます。
  • 蓋(フタ)と底が差し込み式になっています。
  • キャラメル箱、B式箱ともいわれています。
  • 使用前は平面でかさばらないので保管がしやすいです。
  • 底を下使う方法と側面に使う方法があります。平たい製品の包装にも適しています。

 既存の形状から箱を作りたいというお客様には、「化粧箱つくる.net」にて木型作成費用をかけずに紙箱・化粧箱を作成することが出来ます。作成したい化粧箱の形状を選択して、印刷内容を選択するだけで簡単にお見積もり金額が算出されます。ぜひ一度サイトを覗いてみて、化粧箱の見積を行ってみてださい。 化粧箱つくる.net

キャラメル式箱を使用した商品

pagetopHOME

-->