特殊な手触り感があるファンシーペーパーや低コストで使用できる特殊紙についてご紹介しています。

お問い合わせお見積もり
0120-960-254
HOME > 紙箱・化粧箱の制作の流れ > 材料 > 特殊な紙素材

特殊な紙素材

特殊紙(薄紙)と板紙の貼合のご紹介

 一般的に箱に使われる紙を「板紙」と呼びます。板紙の中にもさまざまな種類があり、一番安価な「コートボール」から、特殊なものではメタリックに光る「ゴールド・シルバー」や複雑な光沢を持つ「パール」等もございます。「薄紙(洋紙や和紙)」に比べると圧倒的に種類が少ないのが現状です。板紙の選択と、表面加工などにより様々な質感を表現することは可能ですが限界がございます。特に「手触り感」を板紙と加工で表現するのは非常に困難です。
手に取ったときに手触り感が良い箱が作りたい、他社の製品比較で埋もれたくない。」そんな御要望をお持ちの方に、「薄紙と板紙の貼合」をご紹介いたします。原理としては非常にシンプルで、「ご要望の質感の薄紙を安価な板紙に貼りつける」だけですが、これにより「薄紙の多様な質感と板紙の強度を併せ持つ紙」が制作できます。 「他社との差別化」「イメージの具現化」が高度に行える素材と言えます。



 掲載している写真のような手触り感があるファンシーペーパーを選択し作成すると、非常に珍しい箱ができあがります。特殊紙ですので、色の確認に「本機・本紙校正が必須」「コストが高くなる」「耐摩性のチェックが必要」のようなデメリットもございます。コストは掛かったとしても「他社には絶対に負けないパッケージを作りたい!」そんなご要望の際は是非お問い合わせ下さい。

「低コスト」で使用できるパール紙

 通常パール紙と言えば「スペシャリティーズ」や「アルグラス」「コンパッソ」といった品名の紙を使用します。しかし、高価な紙ですので価格の面で断念されるお客様もいらっしゃいます。そこで、低コストで使用できるオリジナルのMパール紙をご紹介します。Mパール紙は素材表面が傷つきやすいので表面加工を必ず行う必要がありますが、UVクリアニス等の加工を施すことで光沢感が増し、高級感のあるパッケージにすることができます。


Gフルート貼合ケースのご紹介

 紙製の化粧箱で、「内容物の重量が重い時・化粧箱のまま輸送を行う時」は強度を持たせるためにボール紙と段ボールを貼り合わせる「貼合」を行う事が一般的です。「お酒のカートン、瓶詰めの蜂蜜」などの化粧箱を制作する際はこの「貼合」を行います。段ボールの厚みは、厚い順にAフルート・Bフルート・Eフルート・Fフルート・Gフルートとアルファベットで表現されます。通常、貼合に使われるのは「Eフルート」で一般的に厚みは約1.5㎜程になります。コートボールと厚みを合わせると約2㎜強度が強くなるのは良いけど、ロットが多いと保管場所もとられます。
そんなお悩みをお持ちの企業様は是非「Gフルート貼合」を試してみてはいかがでしょうか?
赤線より上がGフルート・下がEフルートです。



 Gフルートは約0.5㎜、コートボールと合わせても約1㎜程度なので、厚み・保管スペースの2つが解決できます。 ※箱の強度が第一ですので、お勧めできない場合もございますのでご了承ください。

多機能紙「エコバリー」のご紹介

 「紙箱」だけれども、耐水・耐油・耐熱などの様々な機能が欲しい!そんなご要望にお応えできる素材「エコバリー」のご紹介です。
 フィルムラミネート紙並みの耐水性・耐油性・撥水性を持ち、尚且つリサイクルも可能な紙です。また、耐熱性も優れているため、「電子レンジ、オーブン」での加熱調理にも対応できます。食品衛生試験に合格しており、食品が直接触れても問題ありません。
主な用途としては以下のようなものが挙げられます。
  • スナック・冷菓・氷菓等の御菓子
  • 餃子・たこ焼等のテイクアウトパッケージ
  • グラタン・ホットケーキ等の電子レンジ・オーブン調理用パッケージ
  • その他耐水・耐油機能を必要とするパッケージ


  • 茶殻入りマイクロフルートのご紹介

     茶飲料を製造する際に排出される国産茶葉100%の茶殻を紙原料に配合した環境にやさしい素材「茶殻入りマイクロフルート」のご紹介です。  マイクロフルートは薄く、軽くて丈夫な極薄段ボール素材で、段の高さが0.5~0.6mmあり、様々なパッケージに幅広くご利用いただけます。 箱に強度を持たせるために、厚紙に印刷をかけた後に内側に段ボールを貼り合わせる事があり、これを「貼合(てんごう)」と言います。この貼合を行う際に通常の段ボールを貼り合わせるのではなく、茶殻入りマイクロフルートを使用してみてはいかがでしょうか?
     茶殻入りマイクロフルートには以下のような特徴があります。
    ①茶殻を有効活用し、森林資源を節約します。
     茶殻を配合することで、紙の原料となる「木材パルプ」の使用量を削減できます。
    ②茶殻に含まれる有効成分により、抗菌・消臭効果があります。
    ③茶殻リサイクルマークにより、環境への取り組みがPRできます。
     茶殻入りマイクロフルートは、伊藤園とクラウン・パッケージの共同開発商品です。
     伊藤園の茶殻リサイクルシステムは、環境に配慮したシステムとして評価されています。
    ④緑茶のほのかな香りと風合いを演出できます。
     食品一次容器・ギフト箱など、幅広い用途でお使いいただけます。
     ※お茶の香りは、保存状態や保存期間により徐々に弱くなります。

    pagetopHOME

    -->