お客様のご要望をお伺いし商品のコンセプトにあったデザインをご提案し、さらにオリジナルの要素を加えて紙箱を洗練された物へまとめます。

お問い合わせお見積もり
0120-960-254
HOME > 紙箱・化粧箱のデザイン > デザインの段取り

デザインの段取り

1.ヒアリング・コンセプト理解

 お客様のご希望をお伺いし、お客様の売りたい商品とを結び合わせます。特徴、ターゲット、商品に対する思いを伺い商品をイメージすることを心がけています。

2.デザイン提案

 お伺いした考えをコンセプトに置き換えイメージします。情報をデザイナーと打ち合わせして、コンセプトに基づいたデザインを作成し、デザインの提示を行います。ご希望の用途に沿った素材、選定しデザインを重ね合わせます。

3.ブラッシュアップ

 使用する素材、色数から作成したデザイン案にオリジナルの要素を加え紙箱・化粧箱をさらに洗練された物へ昇華させデザインとまとめます。

4.制作

 まとまったデザイン案をもとにデザインを制作します。Macでデザインを行いますが時には手書きの筆文字やイラスト、アナログなコンテンツと組み合わせ制作します。

pagetopHOME

-->